1. HOME
  2. サービス
  3. 情報セキュリティサービス
  4. 「サイバーリスク」の保険

「サイバーリスク」の保険

なぜ「サイバーリスク」の保険が必要なのか?

どれだけ対策を講じても、サイバー攻撃の被害にあう可能性はゼロではありません。

もしも、数億円の賠償事故にまきこまれたら・・・。

損害保険への加入は、安定した会社経営のための重要な手段の一つです。

サイバープロテクター(プレミアムプラン)とは?

サイバープロテクター(プレミアムプラン)では、サイバー攻撃を受けたおそれを検知してから、再発防止策の実施まで、すなわちサイバー事故が発生した場合に最初から最後まで幅広くカバーします。

保険金をお支払いする想定事例

会社のサーバが不正アクセスを受け、サービス利用者の個人情報(氏名、電話番号、クレジットカード番号等)が5万件流出した、もしくは、そのおそれがあることが判明した。

サイバープロテクター(プレミアムプラン)ならではの補償※一例です

●再発防止費用

情報セキュリティ事故の再発防止のための費用を支払います。(注)
再発防止策には、以下のようなものが含まれます。
・パソコンのOSを最新化
・新たな情報セキュリティ製品(不正検知システム・ウイルス対策製品等)を購入
・情報セキュリティの認証を取得 等

(注)あらかじめ引受保険会社の承認が必要になります。

情報セキュリティ事故は一度起きたらもう起きない、というものではありません。
何か対策を講じなければ、再び被害にあう可能性があります。

だから、保険を活用して、着実な再発防止を!

お問い合わせはこちらから

【取扱代理店】
株式会社セントラル情報センター
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2−16−4
TEL:03-3496-1674
E-mail: o-keiji@cic-kk.co.jp
【引受保険会社】三井住友海上火災保険株式会社


このHPは保険の特徴を説明したものです。
詳細はパンフレットをご覧ください。


B19-100196 使用期限2020年5月10日